開祖忌法要を執り行いました

令和4年度の開祖忌法要を執り行いました。(一般拳士4名)
拳士たちを結び付ける縁を作ってくださった開祖に思いをはせ、修行にまい進する気
持ちを新たにしました。導師法話では「各人が少林寺拳法の門をくぐった入門当時の
事を思い起こし、自分の目標に向かって更に精進して行きましょう」と述べ、又参列
拳士の真剣な眼差しが印象的な儀式となった

 

いいね!>> いいね! 113人